<講演会>浜松市内のタイワンリス被害の現状と対策


イベント詳細


<講演会>浜松市内のタイワンリス被害の現状と対策 ~森林公園として取り組むこと~

満員御礼 <この行事は終了いたしました>

浜松城公園や佐鳴湖などでよく見られる通称タイワンリス(クリハラリス)。かわいいリスですが、特定外来生物に指定されています。もともと東南アジアが生息域で、日本にはすんでいません。
浜松市内では40年程前から野生化、今もその分布を拡大しつつあります。県立森林公園が位置する浜北地域でもその姿が確認され、今後、森林地域へのさらなる拡大が懸念されています。

タイワンリスの増殖は、林業や農業への被害、生態系への影響など、さまざまな問題を生み出します。
市内のタイワンリス被害の現状と対策について考えます。ぜひお越しください。

20190421タイワンリス講演

平成31年4月21日(日)14:30~15:30
静岡県立森林公園 森の家 大研修室
講師:浜松市環境部環境政策課環境共生グループ 主任 鈴木良美氏
参加無料
対象:どなたでも
定員:50名(先着順)
申し込み:HP、電話、申込用紙にて窓口
問合せ:静岡県立森林公園バードピア浜北 電話 053-583-0443

主催:静岡県立森林公園ボランティアの会

後援:静岡県立森林公園バードピア浜北・静岡県立森林公園森の家

カテゴリー記事一覧

登録されている記事はございません。

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP